カードローン・キャッシングは様々な事業者が存在し、どこを利用すればいいのかの判断は難しく思えます。その中で近年人気となっているのが、銀行カードローンです。

これは銀行のグループに属している消費者金融などではなく、銀行が直接運営しているカードローンという意味です。

例えばみずほ銀行であれば「みずほ銀行カードローン」という名称で、みずほ銀行が運営するカードローンが存在しています。

この銀行カードローンが人気となっている理由とはどういった事なのでしょう?

総量規制による、カードローン・キャッシングサービスの変化

これには2010年6月に導入された、総量規制が強く関係しています。総量規制という言葉は聞いた事があるけど、実際の内容はよく知らないという方も多いですが、知識として持っておくとカードローン利用の際に役立ちます。

まず総量規制とは何かというと、貸金業法が適用される消費者金融やカードローン会社に対しての規制で、主に「年収の3分の1迄を借入可能とし、それ以上は不可」「専業主婦などでも無収入の方は原則として借入不可」「多額の借入申込の際は収入証明が必要」という内容があります。

この内容によって主旨が見えてきますが、要するに返済能力を超えた金額の借入を行う方への制限で、借金によって首が回らなくなってしまう方を増やさないために導入された規制なのです。

確かに過去多くの方が返済能力以上の借入を行ってしまい、自己破産などの事態に追い込まれてしまうケースが多数ありました。国が制限を掛けてこういった方を減らそうとする働きかけは妥当なものに思えます。

借入の審査は通りにくくなった?

しかしこの総量規制により、希望額を借りられずに困ってしまう方や、貸付が出来ずに倒産してしまうカードローン会社や消費者金融なども表れました。

総量規制の内容を見れば予想がつきますが、当然借入の審査が厳しくなったのです。

一例としては総量規制導入以前であれば、専業主婦の方などでも消費者金融のキャッシング審査に通りましたし、年収に関わらず返済能力の範囲内まで借入が行えました。しかし、そういったケースは全てNGとなってしまいましたし、この状況は当然現在でも続いています。

こういった背景から、賛否両論の起こる規制となっていったのです。

総量規制対象外のカードローンとは?

総量規制によって借入がしづらくなりましたが、その反面ネット上の広告などである言葉をよく見かけるようになりました。それは「総量規制対象外のカードローン」というものです。

どういう事かと言いますと、総量規制とは前述もしましたが貸金業法という法律が適用される事業者のみが対象となる規制です。この法律の適用外となるカードローンは、当然規制の対象とはなりません。

それはどういったカードローンなのか?一見、総量規制対象外という言葉を見ると、少しグレーなカードローンではないかという印象を持つ方も多かったのですが、これがなんと銀行が直接運営するカードローンなのです。

これらは銀行法という法律が適用されており、総量規制とは関係なく運営を行えるものなのです。

銀行カードローンはメリットだらけ!

以前は銀行のカードローンというと堅い印象があり、消費者金融などは審査なども比較的緩いものというイメージが浸透していましたが、現在ではこれが逆転しています。

総量規制による厳しい制限を受ける消費者金融系や銀行以外のカードローン会社よりも、銀行カードローンの方が審査も通りやすく限度額も希望が通りやすくなりました。

さらに、銀行カードローンは金利が安いという大きなメリットがあります。つまりメリットだらけという事になっており、利用者も続々と銀行カードローンの方へ流れて行きました。

どこの銀行カードローンがお勧め?

ここまでの内容から、借入を希望する方は銀行カードローンを利用するべきである事は判りました。ではその中で、どこの銀行カードローンを利用するのが良いのでしょう?

最もお勧めなのは、みずほ銀行カードローンです。貸付限度額は最大1000万円迄、金利も4.0%から14.0%と非常に低金利で、国内で有数の優良プランを用意しているカードローンと言えます。

他にもお勧めする理由は多々あり、1つずつご紹介していきます。

WEB完結申込が可能!

銀行カードローンというと窓口やATMでの申込が必要というイメージをお持ちの方も多いのですが、みずほ銀行カードローンはネット上で申込に関する全ての手順を完結する事が出来ます。

本人確認書類の提出なども、書類をスマートフォンなどで撮影して画像を送るだけという非常に簡単なものとなります。

時間が無くて申込に行けない・申込の際に人の目が気になるなど、窓口やATMでの申込の際に不都合となるような事を心配する必要がありません。

最短即日利用可能で、来店や郵送も不要!

既にみずほ銀行に口座をお持ちの方には特にお勧めなのが、最短で即日にカードローンの利用が可能となる点です。口座をお持ちの場合は店頭で既にお使いのキャッシュカードにカードローン機能を付ける事が出来ます。

また、既にみずほダイレクトをご利用の方・お手元に通帳をご用意出来る方は来店の必要もなく、即日にカードローン利用を開始する事が出来ます。

お急ぎの場合でみずほ銀行に口座をお持ちの方は、是非みずほ銀行カードローンへのお申し込みをお試し下さい。

専業主婦の方でもOK、レディースキャッシング!

みずほ銀行カードローンは専業主婦の方でも借入可能です。限度額30万円までであれば、配偶者の方の収入証明や同意書などの提出も不要となります。

利用者の方の多くは、配偶者の方に知られたくないという方が多いのですが、みずほ銀行カードローンはそのご希望にお応えしています。

総量規制対象外で広がる選択肢!

既に詳しい内容を前述しておりますが、みずほ銀行カードローンは総量規制による制限を受けません。年収の3分の1以上の借入をしたい方も、もちろんお申し込み頂けますし、収入証明の提出もご希望額200万円以下であれば不要となっております。

総量規制による制限が不都合となる方でも、ご安心の上でご利用頂けます。

みずほ銀行カードローンで、安心のカードライフを

ご紹介した通りみずほ銀行カードローンはたくさんのメリットを受けられる、お得なカードローンです。これまでカードローンのご利用に不安を持っていた方でも、安心してご利用頂けるプランをご用意しております。

快適なカードライフをお過ごし頂くために、是非みずほ銀行カードローンのご利用をご検討下さい。